mayutan prersents

みみすましの音楽会 Vol.3 くりすますスペシャル

2019年12月23日(月)  18:30開場/19:00開演

会場:荻窪ベルベットサン

 

出演:

さねよしいさ子 (P:鳩野信二)

近藤研二

まゆたん(P:青木浩子 G:近藤研二 D:さゆキャンディ)

 

座席+プレゼント付:4,000円+D

立見:3,000円+D/立見当日券:3,500円+D

【チケット予約】座席チケットは予定枚数終了しました。
 現在立見チケットのみ販売中です。
◾️まゆたん公式サイトこのサイト上にて当日精算予約)

◾️LivePocket(前払。コンビニ・クレカ・携帯支払)

https://t.livepocket.jp/e/mimisuma3

まゆたんが不定期にお送りする音楽イベント

『みみすましの音楽会』。

今回は、くりすますスペシャルということでゲストは2組!

さねよしいさ子さん、そして近藤研二さんをお招きします。

そしてまゆたんの演奏を担当して下さるのは、

お馴染み青木浩子さん・近藤研二さん・さゆキャンディさん。

ラストの出演者全員セッションもお楽しみに!

会場は、今年8月にリニューアルしてますます素敵な空間になった

ベルベットサン。座席+プレゼント付チケットと立見チケットの

2種をご用意しました。

耳を澄ましつつ、心持ちはゆるりとおくつろぎくださいね。 

【出演者プロフィール】

さねよしいさ子  isako saneyoshi

 

1965年9月1日生まれ、東京都出身のシンガー・ソングライター。ノンフィクション動物学作家、實吉達郎を父に持つ。90年、アルバム『風や空のことばかり』でデビュー。その後、「幸福のカノン」「マルコじいさん」などCMソングが話題に。宮澤賢治原作、白井晃演出の音楽劇『銀河鉄道の夜』に歌う精霊役で出演。幻想的な詞と緩やかな歌声による独自の世界観が特色。

近藤研二   kenji kondo

音楽家。作編曲家として、NHK Eテレ『0655』『2355』、米国第81回アカデミー賞短編アニメーション賞を受賞した『つみきのいえ』、TVアニメ『しろくまカフェ』『こねこのチー』など、ギタリスト、ウクレレ奏者として、2006年『ウクレレ・モーツァルト』、2015年ソロアルバム『子猫のロンド』、2019年『木モレ日ノ月』などの作品がある。同年秋の『モイカウニカ』では歌声も披露。Controversial Spark、図書館、dregs of dreams、ワッツタワーズ等のバンドに在籍する傍ら、2016年写真絵本『こねこのモイ』、2018年には猫の鳴き声をフィーチャーした『MOINGO』をリリースするなど愛猫家としても知られる。2匹の猫(モイ、ウニ)と同居中。インスタグラムは@kenjikond0

まゆたん   mayutan

東京都生まれのミュージシャン。80年代より、でんせつの女の子バンド・マサ子さんのVo.として音楽活動をスタート。その後はアニメ番組『学校のコワイうわさ 花子さんがきた!!』で、主題歌と花子さんの声を担当。着ぐるみバンド・appleheadや女子中学生の気持ちを歌うユニット・たんきゅんを経て、現在は歌モノ中心のまゆたんソロ、トイポップユニット・アマカシノカ、音楽家・岡村みどりが作曲担当するぬいぐるみ楽団・ミントリノカで活動中。twitterはmayutan3